thumbnail

ワイニート、パッパが定年間近で震える【無職】

1
どうすんねん
毎日朝から晩まで顔合わせるんか?
2
寮付きの仕事探して脱出や
4
いままでは夜7時以降は部屋から絶対に出ないからまず見ることはなかったんや
7
お前が家出ればええんやで
11
>>7
そんなスキルないと思う
親の子育ての結果や
8
親と仲良くするのがニート長く続けるコツやで
9
今更仕事なんてする気はねえぞマジで
166
>>9
かっけえ!
12
これを機にバイトしようや
13
>>12
対人恐怖で無理なんや
動悸がすごくなる
17
>>13
そら最初は緊張してドキドキするわな
14
定年後もどっかで働かせりゃええやん
18
>>14
さすがにワイが殺されるわ
パッパとは数年間喋ってないし
25
親もわざわざ話しかけてこんやろ
30
>>25
同じ家にいるだけで苦しいわ
28
いくつか知らんけど60で一区切りしても殆どの人は再任用やらで65まで働くだろ
42
>>28
もうすぐその65なんだよ
31
父親が放任で母親が過保護の
典型的なゴミ家庭やな
35
>>31
ワイかな
37
>>31
どっちも過保護やったで
昔は
33
20過ぎて未だに親のせいにする奴ほんと草
単純に自分が怠け者なだけやろ言い訳すんなや
39
>>33
怠け者になるように育てたのが親やで
48
自由が欲しいわ
62
イッチ何歳やねん
70
>>62
36歳や
73
>>70
生々しくて草
79
>>70
だめみたいですね
ナマポいこっか
75
職歴ゼロなん?
大学は出たんか?
89
>>75
大学は出とるで
だが就職でミスった
というか就職活動すらしなかったやで
怠け者すぎたわ

短期のバイトしたことはある
人生で合計20日くらいかな

82
36って確かニートじゃないよな
パラサイトやないか?
84
>>82
ニート名乗れるのは35までやな
83
部屋からでなければいいだけちゃう?
98
>>83
毎日はつらすぎるだろ
普段は土日だけずっとこもってて平日は自由に生きてるで
103
>>98
小遣いなんぼもろてん?
114
>>103
小遣い制ではないで
必要がある場合だけマッマに請求しとる
といっても1回1000円とかや
通販とかはパッパがいない平日昼間に届くようにしてマッマに払ってもらっとる

そういやその通販も今後やりづらくなるじゃねえか・・・

117
>>114
メンタルすげえなお前w
99
ニートですらいられないの草
111
これを機に親と仲良くすればええやん
ワイも30代ニートやけど親と外食に行ったりイオンに行ったりしてるで
123
>>111
想像がつかねえわ
さすがのワイもそれは恥ずかしいやで・・・
125
>>123
131
>>123
一周回って親孝行してると思われるやろ
135
>>123
親と買い物が恥ずかしいとか中学生かよ
147
>>123
外食とかショッピング、行楽地なら親といても親孝行してるとしか思われんやろ
スーパーは難易度高いが
150
>>147
でも支払いの時は
130
将来の事じゃなくて親と顔を合わせる事を心配してるのは草
138
>>130
まあ実際そうだしな
148
ちなみにパッパの誕生日は12月や
65超えても働いてくれるんやろか?
153
>>148
もうすぐ呼ばれるで
お父さん定年なんだ。お前どうするんだって
158
>>153
怖すぎる
吐きそう
186
>>158
この先どうするんだ?お父さんにまだ働けっていうのか?
働かなくていいって、それじゃあお前お金はどうするんだよ!
お前が稼いでくれるのか?
ほら、どうする気なのかちゃんと答えろ!
192
>>186
なぁ親が死ぬ時がきたときお前どうするんや?
葬式だれがあげるんや?
207
>>192
葬式って義務なの?
210
>>207
いや庭に埋めてもええんやで
232
>>210
こええよ
188
ひとつききたいんやが
親が死んだらどうするんや?
205
>>188
さすがにそうなればワイでもナマポもらえるのでは?
今からでも貰いたいんやけどね
217
>>205
お前人としゃべんの無理なのに申請なんかいけんのかよw
250
>>217
さすがに警察とかに駆け込めば何とかしてくれるんやないか?
261
>>250
自分が警察になった体で考えろよ
お前のために親身になってやろうなんて考えるか?
208
まあ実際親のせいかもしらんけどな
親も黙って遊ばせてるんやし後ろめたいのかもな
227
>>208
せやろ
221
こういうの親に殺されるケースもあるのよね
寝首をかかれないように気をつけろよ
279
>>221
それは正直10%くらい警戒はしているよ
パッパと会話しなさすぎてパッパがこわいしな
ドアに鍵もある
297
>>279
じゃあパッパと会話するところから始めろや
それが自立への第一歩や

シェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加