thumbnail

r3社は、リップル社を19年末まで最大50億 $XRP を0.0085ドルで購入できるオプションを破棄したとして提訴。リップル社もr3社が契約合意を履行しなかったとして反訴していた。【Ripple:XRP】

330
r3社ってXRP欲しがってたの?

【ビックニュース!】#リップル 社と #R3社 が係争中の全ての事案について和解!

r3社は、リップル社を19年末まで最大50億 $XRP を0.0085ドルで購入できるオプションを破棄したとして提訴。リップル社もr3社が契約合意を履行しなかったとして反訴していた。

414
一応、R3と和解
521
お?リップル社とR3和解したのか
523
>>521
事実上の敗訴だけどな
526
>>523
どっちの敗訴?どの部分が?
531
和解って事はリップルがR3社にいくらか金渡したって事だからリップルの負け!
533
>>531
なるほど
またしても根拠のないデマなんですね
535
>>531
それおまえの想像だろ
538
和解でR3のネットワークにつなげられるなら全然いいだろう
540
送金業はネットワーク産業だから繋いで繋いで繋いだほうがいい
543
送金に特化した仮想通貨は大幅に騰がることは無いと言う者もいる
547
普及するにつれて需要が出てくればホールドが増えてきて安定してくるでしょ
その為の発行数でもあるし
585
R3社との和解きたー!
これって超爆上げ材料だと思うんだが
641
実際に銀行間での資金移動に使われたら現在の時価総額では到底キャパが足りないのはわかるんだが
逆にどこまで上がったら対応できるんや?
643
>>641
マジでそうだよね。
3秒で送金できるとはいえ、
短時間でこれだけのボラあると、
銀行マネーでは実用的ではない。

参加者が増えて、分母が上がって、
相対的にボラが下がらないと、
実用化は難しいよね。

652
>>641 重要なのは単価よりも流動性、安すぎるのはダメだが、それ以上に板が薄いのはもっとダメ、とにかく大切なのは流動性、活発な売買
おそらくRipple社は流動性供給者に高額なインセンティブを出してる(BBの手数料無料で続けられるのはこれのおかげと予想)

で流動性のたかい商品はそれだけで価値がある、つまり送金需要による売買によって価格があがるのではなく
高い流動性(換金性)に魅力を感じる者が購入して価格を上昇させる

657
XRPだけはいつか必ず別格な爆上げが来るだろう

シェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加