thumbnail

【社会】働き方法案 閣議決定 「高度プロフェッショナル制度(残業代ゼロ制度)」の創設などを柱【ビジネス】

1
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201804/CK2018040602000268.html

 政府は六日午前の閣議で、残業時間の罰則付き上限規制の導入や、高収入の一部専門職を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度(残業代ゼロ制度)」の創設などを柱とする「働き方」関連法案を決定した。同日中に国会提出する。加藤勝信厚生労働相は閣議後の記者会見で、今国会中の成立を目指すことを表明した。野党は残業代ゼロ制度に反対しており、後半国会で最大の与野党対決法案となる。 

 労働基準法や労働契約法、雇用対策法など計八本の改正案を一括法案として提出する。政府は当初、実際に働いた時間にかかわらず、あらかじめ労使で決めた時間を働いたとみなす裁量労働制の適用拡大も盛り込む方針だった。ところが、策定の根拠となった厚労省の調査データに相次いで不備が見つかり、全面的に削除した。

 残業時間規制は、一九四七年に労基法が制定されて以来、初めて罰則付きで上限(年七百二十時間)を設ける。違反した企業や人事担当者らには、六月以下の懲役または三十万円以下の罰金を科す。繁忙期で月百時間未満、二〜六カ月で平均八十時間以内の残業を認めており、「過労死ラインを容認することになり不十分」との批判がある。

 残業代ゼロ制度は、年収千七十五万円以上で、金融ディーラーや経営コンサルタントなどの職種を対象に労働時間規制を撤廃。導入には本人の同意が必要で、適用されれば残業代や深夜・休日の割増賃金が一切支払われなくなる。政府は柔軟で効率的な働き方につながると説明するが、労働組合などは「長時間労働を助長する」と反発している。

 正社員と非正規社員の間で賞与や手当、福利厚生などで不合理な差別を禁止する「同一労働同一賃金」も盛り込まれた。有期社員やパート、アルバイト、派遣社員の待遇改善が期待されるが、具体的な内容は法案成立後に議論されるガイドライン(指針)に委ねられる部分が多い。

5
対象外の奴らは文句言うな
46
>>5
対象はどんどん広がるから今から文句を言わないと遅い。
22
考え方を変えればいいんだよ
日本人が働きすぎなのではない
欧米人が働かなすぎなのだと
ー昭和に戻るだけだしええやんw
36
これ他人事と思うだろ
政府はどんどん物価上げて貨幣価値下げて給与上げて行くからな
37
労働派遣法が初めは・・・・・・・
今では全て派遣が認められるじゃん。これも似たようなもんだと思うけどな
40
間違いなく仕事と家庭は両立しないからますます少子化が進む
54
>>40
これ。
64
>>54
まあ、わざとだろ?
外国人受け入れ推進で日本人を淘汰するのが目的なのでは?
70
>>64
それを狙っているわけではないがそうなってもかまわんという考えだろうな。
国ではなく経団連のための政治をしている。
結果、国が滅びそうだね。
かといって中韓のための政治をする党にも入れたくないし、
本当に困ったもの。
59
働き方改革は絶対に必要
68
経営者にとっても悲惨だろ。同一労働あたりのコストが
定まるらしいから、競争力が無くなって、どの企業も
みんな同じようなもんになる。
71
>>68
いいことじゃん。
競争しないですむなら
それが理想に決まってる。
92
>>68
そんなことない。タダ働きを強要できるようになるから、経営者大儲け(^^)v
80
年収上限決まってるならどうでもいい
全員にやったらとんでもないことになる
82
>>80
厚労省「小さく産んで大きく育てる」

年収上限なんてじきに下がってくる

88
つまりあれだ、全員自営業者になーれってことだ。
個別で仕事受けて、各自プロとして日雇いで生きろ、と。
税金も自営業者には優しくなったし、そういう布石だろ。
101
>>1
現行法を守らせることが出来ないのに、新法を守らせることが出来るのだろうか
104
そもそも企業は大中小に関わらず如何に従業員を騙して
安くこき使うことしか考えてないので罰則のないまたは軽いやり得の罰則だけでは
マトモに労働関連法規遵守するつもりなどサラサラ無いから。
106
>>104
でも現状なら一応 “違法”と言える(検挙可能)が、法案通ると 
“合法“になってしまう。
114
ウチは零細自営業だから直接の影響はないけど、社会で働く人の年収が下がっていけば
結局影響受けるのよね…。勘弁して欲しいわー
117
高度プロフェッショナル制度始めは国会通して成立させる必要あるけど
一度通してしまうとあとの改定(改悪)は国会通す必要なく
省令でどんどん変えていくことが出来るから問題なんだよ
118
当然経団連はこの高度プロフェッショナル制度、将来的に
非正規も含めて全従業員に適用できることを狙ってる
120
誰が得するんだ?これ
121
>>120
企業経営層
その他は奴隷化
126
>>120
それは思う
別にこんな法律わざわざ作らんでも、現状残業代なんて払わなくても問題ないじゃんね
まぁ総務がタイムカードを毎日定時に全部切る手間とか、適当に書類ごまかしたりする手間は省けるけど
残業代ゼロで働かせ放題なんて現行制度でもどこも好き勝手やってて実質ノーリスク
経団連も自民もなんでそんなに必死になるんだか
122
そもそも裁量労働制とかの名目で既に残業代0だけど
123
正社員の解雇規制緩和盛り込まなくて何が働き方改革だよ
ポーズだけで既得権益のための政権なのを再認識した
128
TPPで低賃金の外国人労働者が
大量に来るから下準備してるんだろ
当然日本人の賃金も引っ張られて低くなる

シェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加