thumbnail

【話題】 サンフランシスコでは年収1800万円でも 「かろうじて食いつないでいけるレベル」の生活【アメリカ】

1
サンフランシスコのベイエリアで暮らしていると、年収が1000万円を超えても貧乏と感じてしまうようだ。

Twitterの従業員が、匿名を条件にThe Guardianの取材に応じた。
40代前半、サンフランシスコ在住のこの男性は、年収16万ドル(約1800万円)。だが、かろうじて暮らしていけるレベルだと語った。

翌月まで「食いつなぐ」ために借金をしたこともある。

「ソフトウェア・エンジニアになったのに、家計に苦労することになるとは」。
そう語る男性は、このエリアで家族と暮らしていくためには自分の収入は「かなり低い」と考えている。

家計のもっとも大きな支出は家賃。毎月3000ドル(約34万円)かかる。
妻と2人の子ども。場所を考えるとこの家賃でも「ものすごく安い」と彼は言う。

サンフランシスコのベイエリアは、アメリカでもっとも人気が高いエリア。
不動産サイト「Trulia」によると、家賃は平均月4200ドル(約48万円)。

Google、Uber、Airbnb、Twitterなどに勤める中堅以上のエンジニアは、
給料の40%〜50%を勤務先の近くに住居を借りるために使っているという研究結果もある。

サンフランシスコの人口のおよそ30%を占めるミレニアル世代が家賃を高騰させている。
節約のために大勢のルームメイトと一緒に暮らしている者も多く、住宅市場の競争を加速させている。

同エリアでフルタイムで働く18歳〜34歳の人々の平均収入は、2013年に5万9000ドル(約671万円)だったと米国勢調査局のデータが伝えている。
https://www.businessinsider.jp/post-1135

3
まじかよ
8
>>3
マジです、アメリカは中所得者の下くらいが一番厳しい
それ以下になると案外生きてけるけどw
7
兎小屋を建てまくるしかないな
14
アメリカは意外に低所得者の保障等は広くやるのでなんとかなる
出生率が高い理由もこの辺だろう
15
アメリカつっても広いんだろうけど極端だよな。
カーズに出て来そうな田舎に住めば幸せに暮らせそうだけど甘いかな?
46
>>15
日本と一緒
田舎行くと仕事がない

少し前ならITで稼いで40前に引退して田舎暮らしが鉄板だったが
今は大学の学生ローンと住宅費、各種保険代払ったら稼ぎゼロが基本

16
給料の安い奴はどこに住んでるんだ?

サンフランシスコでもレストランのスタッフやファストフードの店員さんもいるだろう

17
シリコンバレーがあるんだもん
カリフォルニアはニューヨークよりもGDPが上
24
日本で1800万といったら医者の平均くらいか
25
サンフランシスコは鉄道もよくそろっていて、通勤も車でなくてよさげ。
そんな日大が高くは見えないけどなー。
28
住居手当て出ないのか?
32
シリコンバレー近辺で飲食店やれば儲かりそう
35
サンフランシスコはゴミゴミしてて住みたく無い。治安悪いし、寒いし
GoogleのあるMountain Viewとか、隣のPalo Altoだったら緑多いし住むには最高
べら棒に家賃高くて、スカンクウロついてて、たまにマウンテンライオン出るけど
37
この辺とかニューヨークあたりはバブルの時の東京よりすごい住宅ブーム
日本の学生が住むようなワンルームのアパートみたいなのの家賃が2000ドルくらいする
40
まぁ、盲腸手術でウン百万の国だしね
事故で数日間入院したら1千万弱の請求来たってのも見た事あるし
保険会社が払いを渋る渋る
41
旅行で行くくらいが一番いいね
どこも住み始めると大変さが見えてくる
43
google社員でもキツいってニュースあったな
136
>>43
googleくらいな企業なら
何もない荒野に移転しても
すぐに周りが発展して都会化しそう
47
なんとなく年収200万で家のローン月10万の俺より良いと思うけどな
50
嫌なら田舎に住めばいいだけの話w
自分でそれを選んだんだろ
56
アメリカの格差ぱないからな。

のちの日本である。

58
素晴らしい
金持ちに金を使わせるのはいいことだ
60
羨ましい年収だ、日本のサラリーマンじゃ無理だわ
61
バブルの頃の東京以上のバブルじゃないかな

シェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加